あの技術もこの技術も学びたい!
技術習得に貪欲な読書家エンジニア
自分の市場価値を高めるための
環境を求めてBLOOMに入社

Y.Kさん 2019年入社


転職のきっかけや、入社後・今後について聞いてみました。
Q
転職のきっかけは何ですか?
新卒後大手上場IT企業に就職しました。1つの言語とツールに特化した案件ばかりで、自分の希望を上司に伝えた時、「2,3年我慢したら、したいことができるよ」って言われたのです。2,3年って正直とても長く感じました。「理想とする3年後の自分」と「ここでの3年後の自分」に大きくギャップを感じ焦りました。それで転職を決心しました。
Q
入社の決め手は何ですか?
現在の自分の市場価値について説明してもらい再認識することができました。当時の自分は、大学在学中からプライベートでもアプリ開発を行っていて正直プログラミングスキルには少し自信があったのですが…。もっと市場価値を高めるための効率的な案件やスキルの選定方法を教えてもらいました。また、「現在の自分に足りないポイント」を気づかせてもらいその足りないスキルを身につけるためのサポートがあるとのことで決めました。
Q
入社後どうなりましたか?
設計書執筆案件では、今までに経験したことのない大量のソースコードを見ました。長文のソースコードに対する抵抗感もなくなり、良いソースコードと悪いソースコードについての見分けもできるようになりました。また、自社開発案件では、要件定義や設計書、画面遷移作成など実践的な設計・開発を一から行いました。特にUI設計時の課題「1週間で類似するアプリ100個を調べる」は大変でしたが、その結果、UI設計の自信が出来ました。
「より成長できるために全力でサポート!」の環境がこの会社の素晴らしい面です。
Q
効率的なスキルアップについて
業務に関する書籍のみならず、スキルアップに生かせる書籍であれば会社が負担してくれる制度のお陰で様々な本を読んで日々知識を増やしています。スキルに関する書籍は手元に残していますが、それ以外の書籍は会社の本棚に入れ、同じように他の方の選んだ書籍も本棚にあり社員全員で共有しています。必要な知識がすぐに手に入る環境が整っていて学習意欲も高まります。


その他の社員
採用情報に戻る